menu

Part.4 クリーニング

本体とキートップの
掃除をしていきます。


かなり汚いので掃除機で吸い取ろうかとも考えたのですが、ベタベタしているのでやめました。


代わりにこれで、ブラシをかけました。

キー取り外し

そして、このクリーナーを使って、拭ける所は拭いてみました。

クリーナー

ブラシとクリーナーの結果がこちら。

キー取り外し
キー取り外し
キー取り外し

埃がなくなったので少し綺麗になりましたが、一番気になるのはべたべたな部分です。


そこで綿棒使ってさらにキレイにしました。

キー取り外し
キー取り外し
キー取り外し
キー取り外し

綿棒を6本くらい使ってかなりキレイにしたつもりだったのですが、こうして画像で見るとまだ汚かったですね。

もう少し丁寧にした方がよりすっきりしたと思います。


本体の方がキレイになったので、次はキートップの方です。

折角なので、買って2、3回使って放置していたクリーンウォッシャーを使用してみました。

クリーンウォッシャー

キートップにもかなりべたべたした部分があったので、少し長めにウォッシャを動かしました。


結果がこんな感じになりました。

クリーンウォッシャー

水が濁って大きな汚れカスも浮いているのですが、キートップの汚れは健在です。

中性洗剤を使えばもう少し落ちたのかもしれませんが、汚れがひどかったので、落としきるのは難しいかもしれません。


結局、ウェットタイプのクリーナーを使って残っているキートップと、クリーンウォッシャーで落としたものは乾いてから、ひとつひとつ拭いていくことにしました。

クリーナー
矢印
inserted by FC2 system